4月17日から5月6日まで新型コロナウイルス感染拡大防止の為休店と致します。

バッテリーが膨張する原因とは?一宮市のiPhone修理店へ相談しよう

「iPhoneの電池の減りが速くなった」と感じることはありませんか?急激に電池の減りが速くなったら、バッテリーが膨張している可能性があります。
そもそも、なぜバッテリーが膨張してしまうのか、その仕組みを理解されていない方がほとんどでしょう。
今回は、バッテリーが膨張する原因と自宅でできる対策についてご紹介します。

バッテリーが膨張する原因

バッテリーは劣化すると消耗が激しくなるだけではなく、膨張を起こしiPhoneが変形を起こす場合があります。
膨張は以下の原因が挙げられます。

バッテリーの劣化

スマートフォンなどの精密機器に使われているバッテリーは、リチウムイオン電池を使っています。リチウムイオン電池は、普段使われているアルカリ電池などより軽く小型化できるため、環境の負荷が少ない材料を使って作られているのが特徴です。
電池が劣化してバッテリー内部の電解質が酸化すると、ガスが発生しバッテリーが膨張を起こします。
バッテリーの周りに付いている絶縁体が剥がれて金属に当たると、爆発や発火の恐れがあるのでバッテリーが劣化している場合は、すぐにiPhone修理が必要です。

充電時のアダプターに不具合がある

充電する時に使っているアダプターに不具合がある場合も、バッテリーが膨張する危険があります。
アダプターにつながれているケーブルの断線や故障によって電流が流れず充電されない場合、バッテリーに負荷が与えられます。その負荷が与えられ続けると、徐々に膨張してしまうのです。

バッテリーが破損している

iPhoneを落としてしまった時やぶつけてしまった時の衝撃によって、バッテリーが破損している時も膨張してしまう原因の一つです。
バッテリーが破損していると正常な動きができなくなり、バッテリー内の負荷が過剰になって膨張します。この場合も、すぐにiPhone修理が必要です。

バッテリーの劣化を防ぐ方法を知りたいならこちら

一宮市でiPhoneをゴミに出す時は?

違うスマートフォンに買い替えるなどでiPhone修理が必要ない場合、ゴミとして出す人もいるでしょう。ゴミに出す場合は、一宮市で指定されたごみの出し方をする必要があります。
iPhoneや電気シェーバーなどのリチウムイオン電池が搭載されている小型家電製品は、一宮市に19か所設置されている小型家電回収ボックスに入れましょう。
設置場所は主に、一宮市の大型ショッピングモールや一宮市内の公共施設などにあるので、最寄りの場所で処分してください。

一宮市でiPhone修理にお困りの方はNAVショップへ

iPhoneが膨らんできたと感じたら、iPhone修理をしてくれるお店に行きましょう。一宮市にある数々のiPhone修理店の中で最安値を目指している当店には、経験豊富なスタッフが多く揃っています。
iPhoneのバッテリー膨張や故障した際は、一宮エリアでiPhone修理ができる当店へお気軽にご相談ください。

壊れているものであっても、捨ててしまう前にまずは一度当店へご相談下さい!
当店で買い取っております商品の一覧をご紹介させて頂きます。こちらにない商品も大歓迎!お気軽にお問い合わせください。

買取可能商品はこちら