4月17日から5月6日まで新型コロナウイルス感染拡大防止の為休店と致します。

一宮市でバッテリー交換前にチェック!バッテリーの劣化を確認する方法

iPhoneを長く使っていると、いつもよりバッテリーの消耗が早いと感じることはありませんか?
バッテリーにはリチウム電池が使用されていますが、寿命によって充電してもすぐに切れてしまったり、充電ができなくなってしまったりする可能性があります。
また、劣化によってiPhoneの動作が遅くなってしまう場合もあります。
iPhoneにはバッテリーの劣化を確認する方法があるので、確認してからiPhone修理を行いましょう。
それでは、一宮市のNAVショップのスタッフがバッテリーの劣化を簡単に確認する方法をご紹介します。

iPhoneのバッテリー劣化確認方法

iPhoneのバッテリーの劣化を確認する場合、以下の手順で進めていきます。自分で調べられないとお困りの方は、iPhone修理を行う一宮市にある当店にお持ちください。

①ホーム画面の「設定」→「バッテリー」を選択します。
②「バッテリーの状態(ベータ)」を選択します。
③最大容量がどれくらいかを確認します。

新品のiPhoneで100%になっていますが、約500回のフル充電でも最大で80%が維持できるようになっています。

ピークパフォーマンス性能でも確認できる

上記で確認したバッテリーの状態を確認できる欄には、「ピークパフォーマンス性能」という項目があります。バッテリーの最大供給電力が下がった端末でも、突然のシャットダウンなど予期せぬ事態から保護する機能です。
良好な正常であればiPhoneのパフォーマンスは問題ありません。しかし、バッテリーが劣化を起こしている場合は、その旨を伝えるメッセージが表示されます。
また、iPhone自体がバッテリーの状況を確認できない不具合を起こしている場合もあります。主にバッテリーが正しくセットされていない、またはバッテリーの故障が考えられるので交換が必要です。

交換後のバッテリーの長持ちさせる充電のポイントについてはこちら

iPhone修理ならNAVショップ一宮店で!

iPhone修理を行うなら、NAVショップ一宮店までお越しください。当店では、地域最安値でバッテリー交換や画面交換などのiPhone修理を受け付けております。
iPhone修理は、購入から1年間はAppleの製品限定保証が付いていますが、他にキャリア独自の保証を付けていない場合は修理費が高額になってしまいます。
また予約も必要となり、タイミングが合わない場合はバッテリーの劣化による電池切れに悩まれてしまうでしょう。
しかし、一宮市でiPhone修理を行っているNAVショップ一宮店であれば、通常よりも低価格で追加料金もありません。また、iPhone修理に対しても、独自の保証期間を設けています。
一宮でiPhone修理をご検討している方は、NAVショップ一宮店までお気軽にご相談ください。

壊れているものであっても、捨ててしまう前にまずは一度当店へご相談下さい!
当店で買い取っております商品の一覧をご紹介させて頂きます。こちらにない商品も大歓迎!お気軽にお問い合わせください。

買取可能商品はこちら